OUR TEAM
TEAM ABLE PROJECT

チーム.jpg

TEAM ABLE PROJECTの「チーム」について


まず学校の先生方と学習のテーマからどんな体験ができるかを相談し、学校の外の社会とどうつながるかをイメージしながら授業プログラムをつくっていきます。「どんな人やストーリーと出会うのか」「授業構成」「事前事後学習」の流れを通じ、場にいる全員の化学反応を大事にしています。生徒も先生もゲストもプロジェクトメンバーも、いっしょに知る、対話する、体験することで、次のアクションを考えていくプログラムです。

◇生徒

校長先生 副校長先生 担当主任 各先生方

◇コラボゲスト

◇チームエイブル

・授業デザイン

高秀章子

・レコーディングスタッフ

山本拓史 
伊藤央乃

水谷絵里子 守屋裕子

・協力スタッフ(大学生)

白橋瑠璃 戸村峻 

★ロゴデザイン

小熊千佳子

★広報デザイン

石橋泰介 堀内文

★撮影協力

宮崎洋


 

ABLE_logo_blue_2.jpg

◇プログラム・ゲスト一覧(敬称略・肩書は授業時のもの)

アスリート・チャレンジ

アスリートのチャレンジから、「自分ごと」のアクション計画につなげる

<スポーツ志向><国際理解><障害理解>

,

◇ゲストアスリート 

畠山愛理(新体操団体日本代表 ロンドン・リオ五輪出場)

千田健太(元・フェンシング選手 北京、ロンドン五輪出場・団体銀メダル)

平塚潤(城西大学准教授 アジア大会陸上10000M銀メダリスト)

西山麗(ソフトボール日本代表 北京五輪金メダル)

石川直樹(元・サッカー日本代表 FC東京 コミュニケーター)

中村真衣(元・競泳選手 シドニー五輪銀銅メダリスト)

山本隆弘(元・バレーボール選手 北京五輪日本代表)

村田祐造(東京セブンズラグビースクール校長)

◇ゲストパラアスリート 

多川知希(パラ陸上選手 リオ五輪 400Mリレー銅メダル)

落合啓士(ブラインドサッカー選手)

【道徳公開講座】

室伏由佳(アトランタ五輪女子ハンマー投 日本代表)

秋山里奈(元・パラ水泳ロンドン金メダリスト アテネ・北京・ロンドン五輪出場)

小林健一郎(パラクライミング・世界大会優勝)

◇ナビゲーター 高秀章子 (TEAM ABLE PROJECT

ABLE_logo_green_1.jpg

「ちがい」について考える

自分について、他者についていっしょに考える時間。

パラスポーツの体験、コミュニケーションの大切さ、工夫の体験

<障害者理解><ボランティアマインド> <スポーツ志向>

.

◇ゲスト

落合啓士(ブラインドサッカー選手)

上原大祐(アイススレッジホッケー 平昌五輪出場)

松本江理・聴導犬チャンプ

中山由紀江(品川区手話通訳)

橋爪智子(日本補助犬情報センター事務局長) 

深山知美(公務員 車いすテニス選手)

◇ナビゲーター 高秀章子 (TEAM ABLE PROJECT)

<障害者理解と多様性&表現>

シブヤフォントで自分カードを創ろう

◇ゲスト NPO法人ぱれっと(福祉作業所) 副代表玉井七恵&メンバーの方々

デザイナー&絵本作家 岡本志満子

tigai_miyama_2.JPG

チームの力を感じてみよう

「チームワーク・タグラグビー」

タグラビ―を通じて、チームについて体験する、考える

<スポーツ志向><ボランティアマインド>

.

◇コーチ 

村田祐造(東京セブンスラグビースクール校長・スマイルワークス)

​&東京セブンスラグビースクールコーチ

石川安彦(明治学院大学 ラグビー部ヘッドコーチ・フィールドオブドリームス)

「チームのロボットを創ろう」

 ~じぶんを知る 他者を知る チームを知る~

TEAM ABLE PROJECT

15241202_1150838471651049_2771594529195567098_n_edited.jpg

がっこうレガシー計画

学校や地域のことを再発見することからスタートし、学校の個性を探す、成果物として表現する。学校のレガシーとして残していくものを協力しながらつくりあげます。

<スポーツ志向><障害理解><日本の伝統文化><ボランティアマインド> 

「学校らしさが伝わる新しいスポーツをつくろう」
学校や地域の特徴×スポーツで、学校らしさが伝わる、どんな人とでもできる新しいスポーツを考えます。

「がっこう模様をデザイン」

日本の伝統紋様などを学んだ後に学校のオリジナル文様をデザインします。

「ユニバーサルアクション」

1964のレガシーであるピクトグラムを学び、学校や地域にサインをつくります。(課題解決、障害者理解などのつながり おもいやり・おもてなしの心)

ABLE_logo_pink_1.jpg

Our discovery 魅力を発信!

日本や地域、学校など私たちが暮らしているところの魅力を探し、発信していきます。好奇心を持ってテーマを探したり、取材をしたりしながら、伝えたいと思える魅力を新聞などの形で周知していきます。

<日本の伝統文化><スポーツ志向><国際理解>など

​.

講師/小林元文(二葉苑 代表) *江戸の工芸「私たちの東京都」

取材対象者(スポーツ選手や地元に関係する方など)  

企画・運営 TEAM ABLE PROJECT

ABLE_logo_green_1.jpg